​◆各モデルのデモンストレーション動画をご覧頂けます
​デモンストレーション:ギタリスト 益田正洋

 佐藤剛さんが製作されるギターは,ハウザー,フレタ,ロマニリョスやアルカンヘルと言った世界の名工たちが作る楽器とは,価格からすれば当然のことですが,同等の名器とは言えません。しかしギターに対する愛情の深さは名工たちにも負けないものがあります。楽器や音楽に対する見識の深さ,広さはプロの私でも舌を巻くほど。人懐っこく気配りの利く人柄も相まって,多くのプロギタリストからも慕われる存在です。またご自身もギターを演奏されることもあり,演奏者の立場に立った製作・調整が出来る方貴重な製作家です。

 楽器は道具であると同時に手間と時間をかけた芸術品ですので,バーゲンセールのように良い商品が破格で販売されることはなく,どうしても高額になります。しかしそんな楽器ばかりでは,ギターに興味があっても経済的に敷居が高い代物になってしまいます。そうした中,佐藤さんは「価格と品質の両立」を目指して,様々な工夫をしてギターを製作・販売しています。今回,私は彼のギター全機種をデモンストレーションさせて頂き,演奏家として大変興味深い経験をし,とても楽しむことができました。どのモデルも比較的手に入れやすいお手頃な価格でありながら,一般の愛好家の皆様がギターで音楽を表現するには,充分すぎる程の音色と音量があり,とても弾きやすい楽器であると感じました。「ギターを始めたいけれど,初めから高額なギターを買うのは無理。でも量産品ではない本格的なギターが欲しい」という方に最適なギターと言えるのではないでしょうか?

 ここに演奏したギターの音が良いかどうかは,人それぞれの好みであり,余計な先入観を持たず聴いていただきたいので,あえてその評価は申しません。ご興味を持たれましたら,まずはお試しになられてはいかがでしょうか?

​ギタリスト 益田 正洋
クラシックギターの音色は,会場の残響,マイクの種類,録音機材等の状況により大きく異なり,またPCのスピーカーやイヤホンでは,そのギター本来の音色,モデルによる違いを聴くことは困難です。できれば良質なヘッドフォンなどでお聴き下さい。可能な限り実際のギターの音色に近い状態でお聴き頂くために,響きの少ないデットなスタジオで収録し,収録後,音に一切の加工はしてありません。
◆Model:SL,CL,CL-S,CL-S 630,SL-H,SL-B
​収録データ

カメラ:SONY ミュージックビデオレコーダー  HDR MV-1

マイク:SONY ミュージックビデオレコーダー  HDR MV-1 内蔵マイク

ビデオフォーマット:1920×1080p MPEG-4 AVC/H.264

録音フォーマット:非圧縮リニアPCM

編集:Apple iMovie Ver.10.0.4

収録日:2014/8/10

収録場所:アクトシティ浜松 研修交流センター 3F

​演奏曲目

1. スケール,和音

2. 魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)(第一変奏まで)

3. ラグリマ(F.タレガ)(リピート省略)

4. プレリュード No.1(H.ヴィラ=ロボス)(前半まで)

5. アルハンブラの思い出(F.タレガ)(短縮版)

※ 各動画右下のYouTubeロゴをクリックすると,大きな画面でフルハイビジョン画質で,ご覧頂けます。

Model : SL
Model : CL-S
Model : SL-H
Model : CL
Model : CL-S 630
Model : SL-B

※ 各動画右下のYouTubeロゴをクリックすると,大きな画面でフルハイビジョン画質で,ご覧頂けます。

◆Model:19th Century
​収録データ

カメラ:SONY ミュージックビデオレコーダー  HDR MV-1

マイク:SONY ミュージックビデオレコーダー  HDR MV-1 内蔵マイク

ビデオフォーマット:1280×720p MPEG-4 AVC/H.264

録音フォーマット:AAC

編集:Apple iMovie Ver.10.1.2

収録日:2016/5/5

収録場所:佐藤クラシックギター工房

​デモンストレーション:佐藤 剛

​演奏曲目

1. エチュード Op.35-22(F.ソル)

2. エチュード Op.6-8(F.ソル)

Model : 19th Century

※ 各動画右下のYouTubeロゴをクリックすると,大きな画面でフルハイビジョン画質で,ご覧頂けます。